自費出版【秋葉原・神田】

秋葉原・神田の自費出版・企業出版一覧

日本を政治の中心地である千代田区霞ヶ関には財務省など中央官庁が密集しているエリアになります。永田町には政府の中枢機能である国会議事堂や自民党本部などがあります。さらにオフィス街の代名詞と呼ばれている東京駅周辺の大手町、丸の内、有楽町・日比谷エリアなどは全体的に権威ある建物・ビルが立ち並んでいるのが特徴的になります。さらに加えると飯田橋、九段、一番町~六番町、紀尾井町、半蔵門、麹町、神保町、御茶ノ水駅・水道橋駅周辺も抑えておきたい地域であると言えるでしょう。

 

さて、今回紹介するのは秋葉原・神田の自費出版(個人出版)比較ランキングに関するテーマになります。評判&口コミに優れているサービスに厳選していますので、自費出版及び企業出版等に興味がある方は最後までチェックして頂ければと思います。

 

【最新】出版社おすすめランキング

 

安い・格安費用で依頼するなら比較!

 

まずは気軽に無料相談へ

 

千代田区(神田・秋葉原駅等)の出版社・印刷会社一覧

 

株式会社三響社

 

所在地:東京都千代田区神田小川町3-2 三響社ビル

 

神田の自費出版口コミ&評判を検証されている方は「株式会社三響社」は比較対象に加えておくべきでしょう。事例としては絵本、作品集、自分史、論文など非常に様々なジャンルに及びます。JRお茶の水駅から徒歩6分という立地も魅力的ですので、覚えておいてくださいませ!

 

岩波ブックセンター

 

千代田区神田神保町2-3

 

有限会社信山社が運営になります。岩波ブックセンターの自費出版サービス「ブックメイド」のコンセプトは”神保町で作って神保町で売る”という内容になります。強いメッセージを感じますね。また、規模については100冊以下の小規模で完全プライベートの内容でもOKみたいです。さらに300部以上の本格的な本の出版についても徹底的にサポートしてくれますので、安心感はあるのかな~と思います。岩波ブックセンター自費出版の評判&2ch(2ちゃんねる)に関する最新情報は今後も徹底検証していきたいですね。

 

ツーブックス

 

千代田区九段北1-6-4 日新ビル2F

 

株式会社陽幸社のツーブックスは「2冊から自費出版」という少部数でも本を作ることができるのが特徴的になります。同人誌、エッセイ、小説、社史、論文集、自叙伝など残したい・伝えたい内容がある方は検討されてみてはいかがでしょうか?料金・費用に関することは公式サイトを参照して頂ければと思います。なお、具体的な流れについては下記の通りになります。

 

  1. 原稿を作る
  2. 見積もり・お問い合わせ
  3. 契約
  4. 入稿
  5. 発送

 

中央公論事業出版

 

千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル5階

 

自分史・自伝などの出版が得意なサービスになります。

 

株式会社創英社

 

千代田区神田神保町1-1 三省堂書店ビル8階

 

まずは創英社に依頼する時のメリットや特徴をご覧くださいませ。

 

  • 三省堂書店グループの徹底サポート
  • ISBNコード・バーコード付与の圧倒的な流通
  • 専門家によるプロデュース

 

ビジネス書、実用書、自分史、学習参考書など様々な分野に対応されています。出版までのプロセスも非常にシンプルになります。

 

打ち合わせ→見積もり→編集作業→校正→印刷・製本→納品・配本

 

創英社(三省堂書店)の自費出版を検討されている方は必見です!

スポンサードリンク