東洋経済≪カスタム出版≫の評判

東洋経済≪カスタム出版≫の評判&口コミ評価

ビジネスプロモーションとして注目されているのは東洋経済のカスタム出版になります。企業出版と似ている営業ツールの1つとしてブランディングで利用されている方が結構多いと言われています。顧客のニーズを十分に尊重してサービスの魅力を最大限まで引き出していますので、マーケティング・プロモーションで悩まされている経営者や個人事業主はぜひ注目しておいて頂きたいところではありますね。また、「自費出版を考えていたけど・・・」という方についても必見です。

 

主に東洋経済のカスタム出版(企業出版)評判&口コミ評価の理由を徹底検証するページになります。興味がある方については最後までご覧頂ければと思います。2ch(2ちゃんねる)噂・体験談なども分析していきたいと考えています。

 

東洋経済新報社の強み・特徴まとめ

 

大きなメリットと言えるのは政治・経済などを取り上げているネットニュースメディアを持っているという点になります。

 

既に知っている人も数多くいると思いますが、「東洋経済オンライン」は質の高い記事やオリジナル企画を提供している媒体でビジネスマンからは熱い支持を得ているのが特徴的になります。実際に実は愛読者であるという方は結構多いのではないでしょうか?そのような大型サイトを運営している企業ですので、きっと依頼する時も安心感・信頼性は生まれるのではないか?と考えることができます。これって1つのメリットだと思いますね。

 

簡単な特徴としては下記の通りになります。

 

  • 実績ある企業のカスタム出版
  • ビジネスプロモーションを狙える
  • ビジュアル・デザイン性に優れている
  • ニーズに合わせたクロスメディア

 

自費出版のように単に印税で稼ぐことではなく、簡単に言えば影響を狙うことができるのが東洋経済カスタム出版の特徴になります。例えば企業の経営理念を世の中に伝えることや商品・サービスにアプローチを自然体にかけることも可能になります。実際に本を読むのは矯正ではなく、自由な訳ですからユーザーからしても売り込まれている認識はほとんどないはずです。このような視点を狙うのもアリだと思いますね。最近、人気のジャンルで言えば金融系や不動産投資系ですね。お金の土地や建物は我々の生活には欠かせないので、今後も需要が絶えることは考えにくいですね。広報誌、社史、カスタム雑誌、WEBページなどを検討されている方も必見です。

 

なお、東洋経済では本の出版以外においても様々なマーケティング・PRのノウハウを持っています。例えばセミナー・フォーラム、広報誌・会員誌、共同調査になります。強みを生かしてビジネスツールにつなげてみてはいかがでしょうか?

 

東洋経済新報社の概要について

 

カスタム出版担当部署:ビジネスプロモーション局 コミュニーケーション事業部

 

本社:東京都中央区日本橋本石町1-2-1

 

カスタム出版ページ:http://seminar.toyokeizai.net/hp/service02.html


おすすめ出版社へ無料相談

スポンサードリンク