幻冬舎メディアコンサルティングの評判&口コミ

幻冬舎メディアコンサルティング(企業出版/ブランディング出版)の評判&口コミ

幻冬舎メディアコンサルティング(幻冬舎MC)は業界NO.1で過去には750社以上のブランディング出版の実績を誇る超有名サービスになります。読み方を間違える方もいると思いますので、補足すると幻冬舎(げんとうしゃ)になります。≪げんゆうしゃ≫ではありませんので、大変注意が必要になります。主な拠点は東京(渋谷区千駄ケ谷)、大阪府大阪市、愛知県名古屋市になります。

 

このページでは幻冬舎の企業出版・ブランディング出版評判&口コミ評価を徹底検証していきたいと考えています。既に2ch(2ちゃんねる)噂を検証されている方もいると思いますが、本質的な部分をリサーチしていますので、役立つ情報が掲載されている可能性がありますので、見逃せないですよ~!それでは早速、解説に入りたいと思います。

 

幻冬舎MCの概要について

 

社名:株式会社幻冬舎メディアコンサルティング

 

設立:2005年6月27日

 

本社:東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目9番7号

 

大阪支社:大阪府大阪市中央区高麗橋2丁目5番10号 オーバンビル8F

 

名古屋支社:愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19番5号 FLEZIO LA 8F

 

幻冬舎の企業出版は一般的な出版と何が違うの?

 

まず最初に企業出版やブランディング出版の意味が分からないという方のために簡単にどのような形式でメリットは何か?を簡単に説明していきたいと思います。(幻冬舎ルネッサンス自費出版の詳細ページはこちら

 

一般的な個人での出版の特徴について

 

  1. 印税で稼ぐことが目的
  2. 趣味の追求や自己満足することが目的

 

具体的には上記の2つになります。ザックリと言えばプライベートで本を作るというのがオーソドックスな手法だと思います。また、書籍を出版することで人気作家になって、”大金持ちにやってやる”という野心家もいるかもしれないですね。プロとして生計を立てたい人と完全な自己満足作品を作りたい人の大きく2つのパターンに分かれています。

 

幻冬舎メディアコンサルティング企業出版の特徴

 

一方、幻冬舎のブランディング出版や企業出版(カスタム出版)は何がどのように違うのか?単刀直入に言えば

 

ビジネスツールとしての一面が強いという点が比較した時の差になります。具体的には下記の狙いをもっているケースが多いです。

 

  • プロモーション
  • マーケティング
  • ブランディング

 

さらに具体的に挙げると企業の抱えている問題点である集客性、知名度、サービス販売、インナーコミュニケーションなどを解決して業績向上に繋げることが可能になります。実際に成功事例は多数出ていて、営業ツールの1つとして検討されているベンチャー企業やスタートアップ企業の経営者は結構多いのではないでしょうか?また、中小企業だけではなく大企業でも本を使ったメディア戦略を仕掛けている会社は結構ありますので、広報担当者の方などはよく覚えておくといいでしょう。総務部関連であれば社史・周年史、人事部であれば新規中途採用強化などを狙うのも1つの手ではありますね。

 

幻冬舎メディアコンサルティングは下記の業種と非常に相性が良いので当てはまる人は特に検討するべきだと思います。

 

①弁護士・税理士・公認会計士・社労士・司法書士・行政書士などの士業関連
②セミナー講師・コンサルタント
③病院・クリニック等の医療関係者
④注文・分譲住宅
⑤不動産投資
⑥株・FX・投資信託などの資産運用
⑦健康・美容
⑧教育・学習塾
⑨BtoB
⑩IT・Web
⑪その他

 

個人事業主として独立開業されている弁護士や税理士として働いている方は特におすすめですね。理由は運営者の信頼性が非常に重要になる職種だからです。例えば日本テレビの人気番組である「行列のできる法律相談所」の弁護士に依頼したいな~と思った経験を持っている方も多いと思います。実際にテレビ番組を見て依頼を申し込んだ方もいるはずです。書籍ではゴールデンの番組レベルの影響を持つことはなかなか難しいですが、一定以上の知名度向上や信頼性アップを狙うことは十分に可能です。

 

債務整理関連の著者であれば借金返済で悩まされている方に知ってもらえるかもしれません。依頼主からしてもその分野で権威ある弁護士と宣伝することができるかもしれません。税理士においても同様で確定申告や節税に関する書籍を出すことで法人・自営業の顧問客増加できるケースもあるでしょう。

 

幻冬舎のブランディング出版はなぜ選ばれるのか?

 

簡単にポイントをココまで紹介してきました。続いては幻冬舎メディアコンサルティングの評判&口コミ評価、2ch(2ちゃんねる)噂などを分析してまとめてみることにしました。何が凄いのか?理解して頂ければと思います。

 

  • パブリシティ活動のプロフェッショナル
  • 全国4,200書店の流通網を確保
  • 電子書籍配信OK
  • 価値のある幻冬舎主催の出版記念セミナー
  • 成功事例多数

 

ザックリ言えば実力で選ぶのであれば間違えなく幻冬舎の企業出版は視野に入れておくべきですね。特にビジネスとして本気度の高い経営者や個人事業主(フリーランス)にはおすすめです。

 

公式サイト

 

具体的な出版までの流れ・手順や費用・料金に関することは公式サイトを参照してくださいませ。

 

まずは相談・見積もり請求が大切です。

 

http://www.gentosha-mc.com/


企業出版おすすめランキング

スポンサードリンク